【レヴォーグ】Aピラー外し方

今日はレヴォーグのピラーの外し方をレクチャーします。必要な物は養生テープ、パネル剥がし、ラジオペンチです。さて、早速外していきましょう。

まずはこの位置に養生テープを貼ってスピーカーのカバーを外してください。

これを外しておかないとピラーが外れない構造なのです。

ゴム(ウェザーストリップ)を外して…

ピラー上部を引っ張ると隙間ができます。

黄色のツメはラジオペンチで回転させたら外れるので後はピラーを上に引き上げるだけです。

意外と簡単でしたね(^^)

60系ハリアーのロック(アンロック)信号

60系ハリアーにコムエンタープライズの用品を取り付けた際ロック/アンロック信号の情報がネット上に見つからなかったため、ここに記載しておきます。

グローブボックス裏、左から2番目のコネクター、左列の上から4番目の紫がアンロック信号、下に2つ(上から6番目)の赤がロック信号です。

年式により違う可能性もあるので必ずテスターで検電してから配線してください。

30系ヴェルファイア/アルファードのセンターパネル分解方法

30系のヴェルファイア とアルファードでセンターコンソールが付いている車のセンターパネルの外し方の情報が少ないためここに記載しておきます。

まずはシフト左右のパネル。コンソールボックスの蓋を開けパネル剥がしが差してある辺りからやると外しやすいです。パネル自体は上に引き上げて外す形になります。

傷防止のため、この辺りにも養生テープを貼っておくと良いですよ。

シルバーのパネルはここを引っ張って外しました。引き過ぎると割れるので下のツメが外れたら徐々に上に移動、右、下と順番にパネルがねじれないように外していきます。

次にエアコン吹き出し口が付いているパネルを外します。

ナビを固定している4個のボルトを外せばナビが外れます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【CR-Z】センターパネルの外し方

この部分、手で引っこ抜いてください。

ビスを二本外したらこんな感じで引っ張って下のパネルを外します。

外したパネルから上を覗くとナビを固定しているビスが見えるのでそれ外せばナビを引抜く事ができます。

日産:AK12マーチ グローブボックスの外し方

マーチのグローブボックスの外すのに4つポイントがあるので紹介します。

まずはこの2つ。書類入れを引き抜くた上面に隠しビスがあります。蓋を外すには小物入れ右側のカバーを外して紐を外しておかなければなりません。

蓋はここのクリップ(右も同様)を抜けば外す事ができます。

4つ目のポイントです。見えてるネジを全て外せばグローブボックスが外せるってみんカラには書いてあったんですが、このワケ分からない部品が引っかかって抜けませんでした。

下に引っ張って外したらグローブボックスが外せます。

ホンダ︰フリードのセンターパネルの取り外し方法

内張りはがし等で小物入れ上部のパネルを取り外し、車両のネジを取り外してください。


内張りはがし等でセンターパネルを取り外し、ハザードランプのコネクターを取り外してください。 先ほど外したパネルの開口部を手で持ってやると外しやすいです。

トヨタとダイハツ車のステアリング信号取り出し位置まとめ

出典:富士通テン

カロッツェリア製品と28Pコネクターを接続するには以下のハーネスが必要になります。28Pを採用している現行車(2017年10月現在)はCH-R、アクア、アベンシス、オーリス、カムリ、シエンタ、ハリアー、プリウス、ラクティスの9車種のみです。

カロッツェリア製品と20Pコネクターを接続するには以下のハーネスが必要になります。

2013年以前のモデルでは上記のケーブルではなくステアリングリモコンアダプターが必要になります。

200mmワイドタイプのナビでステアリング信号入力が20Pコネクタになっているものがあります。その場合は下記の28P→20P変換カプラーを使用してください。