ケンウッドのドライブレコーダーに駐車監視機能を付けるために必要な部品

ここではケンウッドのドライブレコーダーに駐車監視オプションを付ける場合に必要な部品を紹介しています。

DRV-MR745,DRV-MR740,DRV-MP740,
DRV-W650/650,DRV-W630/630,DRV-610,
DRV-340,DRV-325,DRV-320,
DRV-240,DRV-230,
KNA-DR350,KNA-DR300

ここに記載があるドライブレコーダーであれば以下の部品を付ける事で駐車中の録画が出来るようになります。


【トヨタライズ/ダイハツロッキー】ドアパネルの外し方

今日はトヨタライズのスピーカー交換をしたのでドアパネルの外し方を紹介します。

ツイーターの付いているパネルを外します。クリップ2個で留まっているので手前に引くように外します。

ドアノブのネジを外します。

このパネルを外しネジを3本外すとオレンジの部品も外せます。

外せました。次は後ろのパネルです。

このパネルの奥にあるネジ3本外します。

スイッチの付いているパネルを外すと奥にネジがあるのでこれも外します。

ようやくドアパネルが外せます。下の方から手前に引くように外していき最後(窓枠の部分)は持ち上げるように外します。

Enjoy car diy ♪

適合情報【50系RAV4】MDV-M906HDL

新型の50系RAV4にケンウッドの9インチカーナビMDV-M906HDLを取り付ける際に必要な部品の情報です。純正バックカメラ、ステアリングスイッチ、ETCブラケットの情報も記載しておきました。オーディオレス車の場合、9インチのパネルとカーナビを固定するためのブラケットは標準装備なので以下の部品だけで取り付け可能です。

 


 


ナビレディパッケージ(ステアリングリモコン+バックカメラ)付きの場合は以下の部品も必要です。




ETCを純正位置に付けたい場合は以下のステーが必要です。

【NCロードスター】センターパネルの外し方

今日はNCロードスターからカーナビを外したのでセンターパネルの外し方を紹介します。

ドリンクホルダーのゴムマットを外してビスをプラスドライバーで外します。

ドリンクホルダー後ろのカバーを外すと黒いネジが2本あるので外します。

上に持ち上げてツメを外し後ろにスライドさせます。

後ろも少し持ち上げないとスライドしません。

スライドさせると隠しネジが見えるので外します。

左右のパネルが外せるようになります。手前に引き抜く感じです。

オーディオパネルを留めている左右のネジを外します。

最後にオーディオブラケットを固定している隠しボルトを外すのでハンドルコラム下のパネルを手前に引いて外します。上の方から外さないと下のツメが割れます。

20-30cm奥に見える車体とブラケットを固定しているボルトを外します。怪我しないように軍手など付けた方がいいです。

ようやく引き出せました。難易度MAXです!笑

【KF系CX-5】Aピラーの外し方 ドライブレコーダー取付

今日はKF系CX-5に前後ドライブレコーダーを取り付けたのでピラーの外し方を紹介します。

まずは窓枠のゴムを外します。

ピラー上部を手で引っ張って外します。

クリップをねじって外します。

上に抜くように外します。

【VWポロ6R】ドアパネルの外し方 スピーカー交換

今日はポロのスピーカー交換をしたのてドアパネルの外し方を紹介します。

ドアノブのカバーを外します。

ドア横の指先サイズのカバーを外します。

全てのトルクスネジを外します。スピーカーの下にも隠れているので計4つです。

ドアパネルを引っ張って外します。固いのでリムーバーを使ってください。

スピーカーを交換するのであれは固定しているリベットをニッパー等で取り除きます。

スピーカーの極性は赤が+でした。

お読みいただきありがとうございました。

【トヨタライズ/ダイハツロッキー】Aピラーの外し方

トヨタライズ/ダイハツロッキーのAピラーの外し方を解説します。ETCやドライブレコーダー、カーナビ取り付けの参考にしてください。

ウェザーストリップを外します。手で引っ張るだけです。

ピラー上部のクリップを外します。ここまでしか浮きません。

ラジオペンチ等でクリップを回転させると勘合が外れます。

上に引き抜くだけです。

【CX-30】ETCの取り付け方法と必要部品の解説

まずはETCのアンテナを配線するためにAピラーを外します。

ウェザーストリップ。手で外せます。

Aピラーを内側に引くとここでストップします。

このようなクリップがついているのでプライヤーなどでねじって外します。

ピラーを引き抜くように外します。

アンテナを設置して

配線を天井裏に隠していきます。

ピラーの配線は結束テープで束ねました。

ピラーを戻す際はクリップを車両側からピラー側に移しておくと効率が良いです。

DENSOのETCですが DM01-V6-38Yを使用して純正位置に取り付けします。

小物入れの蓋を外し

小物入れを外します。

ETCの電源は小物入れの奥にあるカプラーから取れます。青が12V、灰がACC、黒がアースです。

装着前に動作確認したらあとは取り付けるだけです。

【NBOX】リアスピーカーを交換しました。

純正スピーカーの音質が悪いので交換します。

まずはこのパネルをこのあたりから

上に引っ張って外します。

リアシートを格納したらこのパネルを外します。

これも上に引っ張れば外れます。

リアスライドドア周りのゴムがパネルのツメにかかっているので外しておきます。手で引っ張るだけです。

あとはクリップで留まっているだけなので内側に引っ張れば外れます。

作業時間はスピーカー交換を含め1時間ほどでした。