MENU

【GR86/BRZ】純正バックカメラ取り付け手順

SUBARU BRZに純正バックカメラを取り付けたので取付方法を解説します。GR86も同様の手順です。

H0017CC000

スポイラーを外していきます。

クリップを抜いてカバーを外します。

8mmディープソケットでナット6ヶ所外します。

サイド4箇所のボルトも外します。

クリップ剥がしでクリップの勘合を外していきます。一気に外れると大惨事になるので最初に外したナット1か所は完全に外さない方が良いです。

取り外し完了。

純正メクラカバーと純正カメラを入れ替えます。※この後カメラの防水カバーを付け忘れたのに気付いて取り付け直しました。

スポイラーを戻して飽きコネクターにカメラを接続します。

復元して後ろの作業は完了。

続いてナビ側の作業です。助手席キックパネル裏にある空きコネクターにカプラーを接続しナビまで配線するだけです。

赤が電源、黒はアース、映像端子は一般的なRCAコンポジットです。ナビの機種に合わせて変換してください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

あわせて読みたい
【GR86】カーナビ取り付けてみた。 今日はトヨタGR86にカーナビをつけたので、パネル類の外し方とコネクターがどうなっているか解説します。 [ad#co-1] まずはこのパネルを外します。 次にグローブボック...
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる